スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

リハビリで効果が感じられない方へ

ケガをされて、リハビリに励んでいらっしゃる方も多いかと思いますが、
今回は、そんな中学生の子のお話です。

この子は、今年の3月学校の授業でサッカーをしているときに
足首をねん挫してしまいました。

同じところを以前もねん挫したことがあって、
今回はずいぶんひどく傷めてしまい、すぐに病院に行ったそうです。

症状はねん挫としては重く、ギプスで固定することに。
1ヶ月間固定をして、その後リハビリが始まりました。

実はこの子、県大会レベルの水泳選手で、
この夏の大会を目指して頑張っている最中でのねん挫でした。

ギプスが外れた時点ですでに4月。
リハビリを頑張って1ヶ月間続けてきたのですが、
6月になっても、まだ痛みが治まらない・・・。

不安を感じて、以前にも来院経験があった当院に
足を運んだとのことでした。


診察してみると、
足首のじん帯は伸びた状態からまだ十分に回復していない状況でした。
そこで、じん帯を刺激して血流を良くし、回復を早める「スラッキング」という療法を行いました。
専用の設備を使って、じん帯に適度な刺激を入れる療法です。

このスラッキング療法と、いつものキネシオテーピングによる患部の保護を行い
現在3回ほどの施術で、痛みの方はほとんど取れたとのことです。

今週は東三大会、再来週はいよいよ本番の県大会。

お互い、やれることはやれたと思っています。
後は、自分の納得いく結果が出せることを祈っています。


【森田健康回復センター】
愛知県豊橋市東脇4-11-15
TEL:0532-32-6971
URL:http://www.m-kaifuku.com/
TWItterはこちら
スポンサーサイト
2016-08-01 : 未分類 :
Pagetop
ホーム

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。