何をしても治らない方、こんな症状じゃないですか?(その2)

今回は、60代の男性の方。
少し太り気味の方で、以前から首のこりや膝の痛みを感じていたそうですが
最近手が痺れるようになったのでなんとかしたいとのことでした。

痺れる範囲は前腕から手首にかけて。
病院に行っても、飲み薬と湿布をくれるだけで、
一向に良くなる気配がないとのこと・・・。
調べてみると、痺れの原因は首の「神経根症」でした。

あれ?似たような話が・・・
と気づかれた方、いらっしゃいますか?

そう、痺れる部位は手と足という違いがありますが、
9月にこのブログでご紹介した女性の事例とそっくりです。
9月の方の場合は腰の神経根症でしたが、今回の方は首。

原因が判明すればしめたもの。
(こんなこと、9月にも書きましたね・・・。)
首の骨と筋肉の調整を行います。
骨の変形が始まっている段階でしたが、
しばらく週1回のペースで通っていただけば、改善が見られることでしょう。

ちなみに、9月の女性はずいぶん良くなって痛みはほとんどなく、
今は三週間に1回程度、調整に通われています。

心配な症状も、原因が分かって、改善の見通しが付くとずいぶん楽になりますよ。
気になる症状がありましたら、悩んでいるより、
お気軽に当院にご相談くださいね。



【森田健康回復センター】
愛知県豊橋市東脇4-11-15
TEL:0532-32-6971
URL:http://www.m-kaifuku.com/
TWItterはこちら
スポンサーサイト
2015-12-01 : 未分類 :
Pagetop
ホーム

カテゴリ