違う症状でも、原因は同じ場合があるんです。

3~4年前には月に1~2回来てくださっていた30代女性の方。
お引越しを期に来られなくなっていたのですが、
先日久しぶりにご来院くださいました。

以前は「腰痛・肩こり」の症状で、
調べてみると骨盤が歪んでいました。
痛みが取れてからもメンテナンスに通われて、
快調に過ごしていらっしゃったのですが
引越し後はどうされているのか心配していました。

今回、お話を聞いてみると、
どうやらお引越しは結婚のため。
今では1歳のお子さんがいらっしゃるとの事でした。

症状は「足の外くるぶしあたりの痺れ」。
2週間前から、立っていると痺れるようになったそうです。
病院にいってみたけれど、一向に良くならず、
久しぶりのご来院となりました。

最初は症状から坐骨神経痛を疑ったのですが、
調べてみると4年前と同様、原因は骨盤の歪み。
左右の足の長さに2センチも差がありました。

出産や、授乳など子育てで、今までと違う身体の使い方を
したことが直接の痺れの引き金ですが、
原因は、前と同じ骨盤の歪みだったんです。
原因もわかって、良くなる兆しを感じていただき、
次回の予約を入れて帰られました。

やっぱり日頃のメンテナンスは大切なんだなあと、
あらためて私自身も感じた出来事でした。
「しばらくメンテナンスしてないなあ・・・。」という方は
ぜひ、症状が出る前に、当院にご相談くださいね。


【森田健康回復センター】
愛知県豊橋市東脇4-11-15
TEL:0532-32-6971
URL:http://www.m-kaifuku.com/
TWItterはこちら
スポンサーサイト



2015-11-01 : 未分類 :
Pagetop
ホーム

カテゴリ