ストレスを下げる「ジェネティクス」ってご存知ですか?

今回は当院でも施術に取り入れている
ジェネティクスシステムについてご紹介します。
これは、アメリカのジェネス博士が
脳と神経系統の重要性の調査をもとにして開発した手技療法で、
脳にかかっているストレスを軽減することで
様々な症状を回復させる療法なんです。

最近当院に来院されたのは、
交通事故に遭われて頭を打ち、硬膜下血腫を起こした70代の女性の患者さんです。

病院で手術を行って血腫を取り除いたのですが
一ヶ月後に「めまい」や「ふらつき」を覚えて再度病院へ。
ところが「もうどこも悪くない」と言われてしまったとのこと。
その後、鍼灸院に行ってみたものの
かえって具合が悪くなってしまい、当院に来院されました。

状況をお聞きして、早速計測を行うと、
脳にかかっているストレスが15.2という数値が計測されました。
通常値が13ということからすると、
かなり高いストレスがかかっていることが分かりました。

施術は、脳の波長の乱れに共鳴するJRDという器具を使って
背骨を中心として50~60ある自律神経のポイントの状態を調べ、
適した順序で手技による調整を行います。
施術されている方は、痛みなどはなく、
普通に指圧を受けているような感覚だと思います。

今回の患者さんは、
まずは集中的に三日連続で施術を行い、
その後週2回ぐらいのペースで進めて行こうとしているところです。
現在4回目の施術を終えて、ストレス数値は14.8まで下がりました。
症状はだいぶ改善されているとの事ですが、
正常値に比べてまだ高い数値が出ていますので、
今後も適度なペースで施術を続けて行きます。


今回のお話で、「ジェネティクス」にご興味をお持ちの方は
お気軽に当院までご連絡ください。
この療法が、皆さんの症状・状態に合うかどうかを含めて
アドバイスさせていただけると思います。


【森田健康回復センター】
愛知県豊橋市東脇4-11-15
TEL:0532-32-6971
URL:http://www.m-kaifuku.com/
TWItterはこちら
スポンサーサイト
2013-11-01 : 未分類 :
Pagetop
ホーム

カテゴリ