「症状が出ているところが原因ではない」という事例(2)

以前、「腕が上がらない」という症状の原因が「首」にあった。というお話をしましたが、
今回も、そんなお話をご紹介しようと思います。

その方は、トラックの運転手をされている方で、40代の男性。
最初「腰痛」ということで来院されました。

体を色々と診てみると、背中や腰に張りがあるのは確かでしたが、
実際に最も重症だったのは「足」。特に、左足の指先からふくらはぎでした。
疲労が重なって筋肉が強張り、足指をちょっと押さえただけで、
飛び上るほど痛いという状態でした。

お仕事で、車に重たい荷物を積み下ろししたり、
荷物の固定のためにシートやワイヤーを持って荷台へ上がったり下りたり。
こうした動きが足に負担を与えていたのです。

ところがご本人は、押さえたりしなければ痛みが無いため
足の疲労には全く気がついておらず、説明をしますと
「え?足ですか?」という感じでした。

あまりに疲労が溜まっていたので、3~4回連続で通っていただいて、全身をチェックしながら、
足へのマッサージ、アイシング、キネシオテーピングを集中的に行いました。
また、お家で出来る足のマッサージの仕方をご説明し、
ご自宅のお風呂でマッサージを実践していただきました。

足の疲労が回復してくると、自然と腰の痛みも弱まり、その後は週に1回の施術で大丈夫になってきました。

とはいえ、お仕事は続きますので、足への負担は避けられません。
油断をすると再発の恐れもありますので、
今では、2週間に1回ぐらいの定期ケアをしていただいています。


「自分の体のことに自分では気づけない」ということが、本当に良くあります。
体に異変があったら、自己流で解決せずに、ぜひお気軽にご相談下さいね。
それが結局は、回復への早道になると思いますよ。



【森田健康回復センター】
愛知県豊橋市東脇4-11-15
TEL:0532-32-6971
URL:http://www.m-kaifuku.com/
TWItterはこちら
スポンサーサイト



2013-07-01 : 未分類 :
Pagetop
ホーム

カテゴリ