スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

体のメンテナンスで好記録を目指そう!

今回紹介するのは、中学生の頃から当院に通ってくれているお客さんで、
今年高校1年生の陸上選手です。


中学の頃は短距離、今は幅跳びをしているとのことですが、
今回は2年ぶりの来院でした。

練習中、着地の時に違和感を感じたとのこと。
その後、膝に痛みを感じ始め、2、3日痛みが続いたため
親御さんが心配して、久しぶりに当院に連れてこられました。

調べてみると、関節の異常までには至っておらず
筋肉に負荷がかかって炎症を起こしている状態でした。
この程度なら、当院の通常の施術で問題なく回復されていきますよ。
心配しましたが、大きな怪我でなくてよかったですね。

今回の痛みについては良かったのですが、
全身を調べてみると、骨盤に歪みが出ていて
左右の足の長さも差が出ていました。
首の骨にも骨盤の歪みに応じた歪みがあり、
本人も、首や肩にも違和感があるとのことでしたので、
一連の体のバランス調整を行いました。


どんなに姿勢のいい人でも、
日常の中で完全に体のバランスを撮り続けるのは難しいです。
トラック競技なら同じ方向に曲がって走りますし、
姿勢に癖のない人もいません。


タイムで競う競技は特に、体のバランスが重要
パフォーマンスに影響が出やすいです。

大会前の調整はもちろん、
大けがをしないためにも日頃からのメンテナンスをおススメしますよ。



【森田健康回復センター】
愛知県豊橋市東脇4-11-15
TEL:0532-32-6971
URL:http://www.m-kaifuku.com/
TWItterはこちら
スポンサーサイト
2018-11-01 : 未分類 :
Pagetop

自然災害と腰痛の関係

酷暑が終わると思ったら、台風、豪雨、更に地震まで。
これほど自然災害が続く年も珍しいですね。
被害に遭われた方々には心からお見舞い申し上げます。

こうした季節の変わり目になると、
増えてくるのが腰痛です。
特に急性の腰痛、いわゆる「ぎっくり腰」です。
当院でも、最近急激にぎっくり腰で来院される方が増えています。


このぎっくり腰、原因を一言で言えば、疲労の蓄積です。
疲労が蓄積するのは、一つは睡眠不足
日中に溜まった疲労が睡眠で解消されなければ、
日に日に疲労は蓄積されていきます。

特に、長距離運転座りっぱなし立ちっぱなし
こうした、「同じ姿勢を長時間続ける」というのが
腰にとても良くありません。

とはいえ、お仕事柄どうしても
そうせざるを得ないという方は多いですよね。

こうして溜まってしまった疲労に
急な温度変化気圧変化がとどめを指してしまうんです。
特に、寒くなっていく時期は「冷え」も重なって
ぎっくり腰の発生確率はさらに高くなります。


一度なってしまうと大変つらいぎっくり腰。
気を付けていただくと、
「何か、体が重いな、だるいな。」
「腰に違和感があるな。」
といった、前兆があるはずです。

「私は腰は大丈夫!」という方も、
是非一度最近のご自身の体調を振り返っていただいて
前兆が出ていないかどうか体に聞いてみてください。

もし、「前兆かな?」と感じる違和感がありましたら、
どうかお早めに当院にご相談くださいね。


【森田健康回復センター】
愛知県豊橋市東脇4-11-15
TEL:0532-32-6971
URL:http://www.m-kaifuku.com/
TWItterはこちら
2018-10-01 : 未分類 :
Pagetop

「人それぞれのダイエット」のその後

先月のブログで紹介した、
大豆栄養クラブ」でダイエットを始めてくださった30代の男性の方の続報です。

体重100㎏を優に超すかなり体の大きな方で、
テレビで有名なダイエットプライベートジムに通っているのですが
厳しい食事制限に耐えられず、30kg以上の減量の後にそれ以上のリバウンド
ジムに通う前より体重が増えてしまっているという状況からの
「大豆栄養クラブ」のスタートでした。

通常は一日の食事のうち2食を栄養ドリンクに置き換えるのですが、
食事制限に負担を感じていらっしゃる方だったため
まずは食事制限に対する不安を取り除くためと、胃を小さくするために、
食事の前に栄養ドリンクを飲んでいただき、
少し間を空けてから野菜中心の食事を摂っていただくという
特殊プログラムで始めました。

最初の3週間は、体重の変化はほとんどなし。
ただ、特殊プログラムを続けるうちに、
早く満腹になるようになってきて、食べる量が減ってきた!
ということを実感されるようになってきました。
「何か、ズボンがゆるくなってきた気がする・・・。」と
ウエストサイズを測ってみると、なんと20㎝減!
体重に変化はありませんが、脂肪が筋肉へ
着実に体は変わってきてきていました。
そして、4週目には体重が3㎏減。
元々の体重を考えればそれほど大きな減量ではありませんが、
ここまでの経緯を考えると、体は着実に良い方向に向かっています。

お話を伺うと、食事制限の不安も解消されてきて体調も良く
ダイエットに前向きな気持ちで取り組んでくださっているご様子。
2ヵ月目からは数字に表れる結果が期待できます。

「試しに、3日ぐらいプチダイエット(2食置き換え)に挑戦してみたら?」
なんてご提案もしてみましたが、これもご自身の気持ち次第。
自分のペースで不安なく、楽しく取り組んでいただけるのが一番です。
来月の結果が楽しみですね。


さて、ブログを読んで「自分もダイエットしたいな・・・。」と思った皆さん、
もしよろしかったら、ご相談に乗りますよ。
お気軽にご連絡くださいね。


【森田健康回復センター】
愛知県豊橋市東脇4-11-15
TEL:0532-32-6971
URL:http://www.m-kaifuku.com/
TWItterはこちら
2018-09-01 : 未分類 :
Pagetop

人それぞれのダイエット

薄着になって、体形が気になるシーズンですね。
でも、みなさん「痩せたい」とは言っても、
無理してやつれたり、体調を崩したり、体を壊したりしては意味がないですよね?

今回来院されたのは30代の男性の方。100㎏を優に超す大きな体の方です。
実は、テレビCMなどでも有名な某ダイエットプライベートジム
現在も通っているとのこと。
お話を伺うと、糖質を極度に減らす厳しい食事制限があって
通い始めて3ヶ月で30㎏も体重が減ったのだそうです。
ところが、その後ジムを継続しているにもかかわらずリバウンドが始まり
今では通い始めた時より体重が増えてしまっているとのこと。
実は、長期間にわたる食事制限に耐えられず食べてしまうのだそうです。
食べてしまうことに罪悪感を感じ、精神的にも辛い思いをされていました。


そんな時に、この方のお母様が当院を紹介してくださいました。
実は、お母様は以前、当院の「大豆栄養クラブ」でダイエットされていて
「息子をなんとか、助けたい」という思いでご紹介してくださったのだそうです。

当院で大好評の「大豆栄養クラブ」は
「しっかり必要な栄養を採って健康的にダイエット」
をコンセプトにしたダイエット教室です。
特製のプロテインドリンクでしっかり栄養を取って、
無理のない適度な運動を継続して、健康的に理想の体型を目指します。

通常は一日の食事のうち2食を栄養ドリンクに置き換える
プログラムを試していただくのですが、
今回の方の場合、現在の状況を色々お伺いし、
食事制限に負担を感じていらっしゃるのと、
体格も大きいために胃が大きくなってしまってるので、
まずは食事制限に対する不安を取り除き
胃を小さくする
ことに取り組んでいこうと決めました。

栄養ドリンクを食事の前に飲んでいただいて、
少し間を空けてから、野菜中心の食事を摂っていただくという
特殊プログラムです。

「きちんと栄養を摂れている。」という安心感
「しっかり食べた。」という満足感を感じながら、
健康的なダイエットを進めていく予定です。

現在も「大豆栄養クラブ」は会員募集中です。
詳しくは当院まで、お気軽にお問合せ下さい。


【森田健康回復センター】
愛知県豊橋市東脇4-11-15
TEL:0532-32-6971
URL:http://www.m-kaifuku.com/
TWItterはこちら
2018-08-01 : 未分類 :
Pagetop

嬉しい再会がありました。

その方との出会いは、もう20年以上前
当院を開設して間もないころのことでした。

水泳を頑張っている高校生の女の子なのですが
腰や首を痛めやすい癖があって、
「なんとか、改善したい!」ということで
当院に通ってくれるようになりました。

高校を卒業して大学生になってからも彼女は水泳を続け、
体に違和感を感じた時の調整やメンテナンスのために
変わらず当院に通ってくれました。

その後大学を出て、就職して水泳から離れてからも
事務の仕事で首や肩に痛みが出ると、
年に1~2回でしょうか、ちょうどこの初夏の季節か秋頃に
顔を見せてくれていました。

それから数年、職場が変わったりしても
年に数回の来院は続いていたのですが、
ここ5~6年、来院が途絶えていました。

「どうされているのかな。そういえば、
よく来てくれたのは今頃の季節だったなあ・・・。」
と思っているところへ、なんと、ひょっこり予約の連絡をいただきました。

振り返れば、高校生だったお客様が今は30代も半ば・・・。
20年以上もカイロプラクティックの仕事を続けていると、
こんな嬉しい再会もあるんですね。
お客様と長いお付きをさせていただいていることに感謝しつつ、
私も歳を取るわけだよなあ・・・。と感じる出来事でした。


【森田健康回復センター】
愛知県豊橋市東脇4-11-15
TEL:0532-32-6971
URL:http://www.m-kaifuku.com/
TWItterはこちら
2018-07-01 : 未分類 :
Pagetop
ホーム  次のページ »

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。